獣医学教育モデル・コア・カリキュラム

獣医学教育
モデル・コア・カリキュラム

検索

コアカリPDF公開

令和元年度版(改訂)獣医学教育モデル・コア・カリキュラムの公開(2020年6月22日)

令和元年度の改訂では、時代に即した獣医学教育内容を取り入れるとともに、実習の到達目標を動物福祉へ配慮した内容へ修正しています。また、到達目標は6年間で最低限教えなければならない事項に絞り込こみ、科目間の到達目標の重複も可能な限り少なくしています。一方、共用試験の範囲は獣医学教育支援機構を中心に検討するべきと判断し、本コアカリには共用試験の範囲を明示していません。

今後は、この獣医学コアカリに沿って共通テキストが改訂され、各大学のカリキュラムも変更されていくこととなります。この獣医学コアカリが学生への教育に有効に活用され、獣医学教育の質向上と社会の要請に応える人材育成に貢献できれば幸いです。

令和元年度版獣医学教育モデル・コア・カリキュラムの取り扱い

平成24年度版獣医学コアカリと令和元年度版獣医学コアカリは,しばらくの間,併用されることになります。しかし,今後,共通テキストは,令和元年度コアカリに即して改訂されるとともに,各大学での教育内容も令和元年度版に則した内容へ,漸次,移行していくことになります。最終的に,共用試験の出題範囲も令和元年度版コアカリへと修正され事になります。